緩和措置が発表されました

本日もご覧くださりありがとうございます。


上陸拒否措置等及び国際的な人の往来の再開の状況について大きな動きがありましたので、こちらでシェアさせていただきます。

  • 再入国拒否措置について

インド、ネパール、モルディブ、バングラデシュ、スリランカ、アフガニスタンに滞在歴のある者の再入国を拒否する措置が9月20日で終了します。

なお、パキスタンに滞在歴のある者の再入国を拒否する措置は8月13日に終了しています。


  • 疫所の宿泊施設での待機期間の変更について

検疫所の宿泊施設での待機期間が10日間、6日間の対象となる国・地域が0カ国になります。新しい発表では該当地域は3日間待機(退所後、入国後14日目まで自宅等待機))措置の対象国・地域が45カ国となります。


いずれも9月20日午前0時以降適用開始となります。


上記にかかわらず、最新情報は関係各省庁等へ直接ご確認ください。


また新しい情報が入りましたらこちらでもシェアしていきたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。


【お問い合わせ先】

https://www.fukulaw15.com/