【速報】台湾との人的往来再開

本日もご覧くださりありがとうございます。

行政書士フクロウ国際法務事務所です。

本日外務省より、以下の発表がありました。

我が国は、茂木敏充外務大臣によるマレーシア訪問(8月14日)及びメコン3か国(カンボジア、ラオス及びミャンマー)訪問(8月21日から25日)において、各国との間で9月上旬に「レジデンストラック」を開始することに合意しました。また、台湾については日本台湾交流協会を通じた意思疎通を行ってきており、8月28日に、台湾との間で「レジデンストラック」を開始することに合意しました。これを受けて、9月8日から、各国の日本国大使館/総領事館/領事事務所及び台湾については日本台湾交流協会台北、高雄事務所において、上記5か国・地域との間で「レジデンストラック」利用の手続を開始します。詳しくは、外務省ホームページを御確認ください。(出典:外務省HP)

また新しい情報が入りましたらこちらでもシェアしていきたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

一日も早い事態の収束を願うばかりです。

【お問い合わせ先】

https://www.fukulaw15.com/