留学生が資格外活動(アルバイト)を行うときの注意点

もうすぐ冬休みがやってきます。

留学生でアルバイトに精を出す人もいると思いますが、ちょっと注意が必要です。


まずはご自身で在留カードの在留資格を確認してください。


◆在留資格「留学」の学生の場合 「学則」で定める授業期間中は、1週間で28時間以内です。

(どの日から計算しても28時間以内となるようにしなければなりません) 「学則」で定める長期休業期間中は、1日8時間以内で働くことができます。


◆在留資格「家族滞在」の学生の場合 授業期間・長期休業中に拘わらず、年間を通じ、1週間について28時間以内。

(どの日から計算しても28時間以内となるようにしなければなりません)


◆在留資格「特定活動(継続就職活動)」の学生の場合 個別の申請に基づき審査がなされるため、許可された時間数以内。


以上のように誰もが長期休業中にたくさん働くことができるわけではないんです。

オーバーワークは在留資格更新や変更の際に影響するケースが多々出ています。

ご注意ください。


弊所では上記以外のビザについてもご相談を承ります。

是非お気軽にご相談ください。

【お問い合わせ先】

fukulaw15@gmail.com