【重要】留学生が必ずやるべきこと

日本語学校や専門学校で勉強している留学生の皆さん、学校が変わったり(ex.日本語学校→専門学校、専門学校→専門学校)事情があって学校をやめた場合、入管に対しての届け出を忘れていませんか?


この手続きを変わったときから14日以内にしないと、ビザ更新や就職のときのビザ変更の時に問題になって最悪のケースに発展することもあります。


この手続きは

1.郵送

2.入管にもっていく

3.インターネットによる届け出


以上3種類が用意されています。書き方や不安なことがある人は「入管にもっていく」ことを選んで一緒に相談してはいかがでしょうか。


申請書等は下記のリンクからダウンロードしてください。

http://www.moj.go.jp/nyuukokukanri/kouhou/nyuukokukanri10_00014.html

*法務省のページにリンクしています。


この手続きは留学生の皆さん自身がやらなければいけません。

学校も学校で別の手続きがあります。


自分の大事な手続きを絶対に忘れないでください。


参考:「日本にある活動機関の名称・所在地に変更が生じた場合や,活動機関の消滅,活動機関からの離脱・移籍があったときには,14日以内に法務省令で定める手続により,法務大臣に対し,届け出なければなりません。」


------------------------------------

ビザに関するお悩み、是非ご相談ください。

フクロウ国際法務事務所

https://www.fukulaw15.com/