【配偶者ビザ】LINEの履歴は必要?

配偶者ビザを申請する際の添付資料で、最近LINEのスクリーンショットが必要だと聞いた、ネットで見かけた。という方が非常に多くいらっしゃいます。

そこで今回はLINEについて弊所の見解をご説明したいと思います。


まず結論、弊所でも出します。

しかしやみくもに出すのではなく、それぞれ狙いをもって厳選した部分のみを出します。

LINEの中身は通常お二人だけのプライバシーで、当然外部に見せることを予定してメッセージをやり取りしているわけではないと思います。

一方で【配偶者ビザ】はおよそ8割が真実ではないと言われており、審査には非常に細かい立証が必要になります。よって許可を得るためにはある程度受忍しなければならない側面を持っています。しかし審査官もお二人のトークの一部始終を確認し、仲が良いから「」、そうとは思えないから「✖」としているわけではないはずです。


この点、弊所では上記のポイントを踏まえて書類を作成させていただいております。

弊所ではご自身で申請をされる方のサポートも行っております。

是非お気軽にご相談ください。


【お問い合わせ先】

fukulaw15@gmail.com