【添付書類】在職証明書について

入管でビザ申請をする際に提出を求められることがある書類の中に、在職証明書があります。通常は、お勤めの会社に発行を依頼するものなのでご自身で作成するものではありません。なお、会社によっては「在籍証明書」、「勤務証明書」など呼び方が異なる場合がありますが問題ありません。

要は会社が「記載されている方を雇っていますよ」という証明であればよいからです。


次に記載されている内容についてですがこちらも様々です。

例えば、「氏名、生年月日、就業開始日、部署、発行日、勤務先の所在地、勤務先の名称、電話番号等、代表者の氏名、勤務先の印鑑」などがあるか確認してみてください。

これらすべてを満たしていなくても「書類を発行した時点で記載されている方を雇っていますよ」という証明が出来れていればよいのです。


弊所では上記以外のビザについてもご相談を承ります。

是非お気軽にご相談ください。

【お問い合わせ先】

fukulaw15@gmail.com